渋谷の若者ワクチン接種会場、7時半に受け付け終了

 東京都が若者向けに新型コロナウイルスのワクチンを接種するJR渋谷駅近くの接種会場の運用が始まった27日、当日の受け付け分が午前7時半で終了したことが都への取材で分かった。ワクチンは米ファイザー製を使用し、10月初旬ごろまで1日200人程度の接種を見込んでいる。
(産経BIZ 健康編)