救急要請1668人のうち959人が搬送されず 都内のコロナ療養患者ら

 新型コロナウイルスで自宅療養中などに症状が悪化し、今月2~8日の1週間に救急搬送を要請した東京消防庁管内の患者1668人のうち、959人が受け入れ先の医療機関が見つからないなどの理由で搬送されなかったことが19日、分かった。
(産経BIZ 健康編)