大阪で過去最多のコロナ感染 8月6日の確認数が1260人上回る

 大阪府内で6日、新型コロナウイルスの新規感染者が1260人を上回り、過去最多を更新することが関係者への取材で分かった。千人以上が確認されるのは4日連続となる。1260人は感染「第4波」の4月28日と5月1日に確認された1日あたりの感染者数で、これまでで最も多かった。
(産経BIZ 健康編)